Menu

メニュー

5

Concept

大切にしていること

Staff

スタッフ

Shop

店舗情報

Staff

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店主

MARUSUベーグル

蛭子 圭(えびす けい)

料理好き・妻好きが高じて、パン職人となる。
オープン当初、パン作りはド素人でした。

ベーグル職人だった妻のベーグル作りを
手伝っているうちに、、
気づいたらMARUSUベーグルの主に。
今では、ベーグル以外にもあらゆるパンを作るようになりました。

パン作りはすべて独学。と言えば格好いいですが、手探りです。

自分たちの味覚だけを信じて、常識を意識せずに
MARUSU独自のパンを作り上げています。

~Message~

自分が作ったモノで、
目の前の人が笑顔になってくれる、誰かが喜んでくれる。
僕はとても幸せな仕事をさせていただいております。
これからも、少しでも誰かに笑顔を届けられるように…
美味しいパン、美味しい料理、
温かく優しいお店を作っていきます。

Ebisu Family

妻 すみれ

大のベーグル好き。
サラリーマン時代、全国のベーグル屋さん巡りをするために、
初ボーナスで愛車を購入するほど。

脱サラ後、自分の好きなベーグル作り求めているうちに
カフェを営んでいた母の影響もあり、MARUSUベーグルを設立。

当初のMARUSUベーグルは、販売店舗を持たない作る専門であり、
近隣のカフェへの卸や、イベント出店などを
活動主体にしておりました。

結婚を機に、夫婦二人でMARUSUベーグルを育てようと、
今のMARUSUベーグルの店舗をオープン。

MARUSUベーグル1周年を迎えた頃に女の子の双子を出産。
現在は双子育児とお店業務の両立に日々奮闘中です!

双子の娘たち

2017年11月に生まれました。
二卵性なので、顔も性格も似てない二人ですが、
『うり三つ』と言われてしまうほど、二人ともパパにそっくりです。

MARUSUベーグル

あきさん

MARUSUのベーグルの大半を作ってくれているあきさん。多趣味で色々なことに挑戦されていて、MARUSUでの仕事をきっかけにパン教室にも!!MARUSUのパン作りにたくさんの刺激を与えてくださっています。

MARUSUベーグル

さつきさん

いつもニコニコ笑顔でレジに立ってくださっているさつきさん。
こう見えて…家に帰ると3児の肝っ玉母ちゃんなのです! 私たちもさつきさん笑顔と温かい言葉で、励まされることが多いです。

かつよさん(真ん中)

すみれの母。
MARUSUが店舗を構える前まで、この地でカフェをやっていました。
ピンクの扉はその当時のものを引き継ぎました。
火曜日の八百屋さんも兼任してくれています。

まりえさん(右)

すみれの姉。
ベーグルの製造やパンの配達などお店のサポートに加え、双子の子守など、あらゆる面でMARUSUを支えてくれています。
とても明るくパワフルなお姉ちゃんです。

磯貝さん(左)

母のカフェ時代から、店頭に農作物を卸してくれている農家さん。
減肥減農(ほぼ無農薬)に拘り、美味しく元気なお野菜を育てております。
この地では、磯貝さんのお野菜のファンの方が沢山いらっしゃいます。

Scroll to Top